講演会 お申し込みフォーム | 寺山心一翁のガン治しの方法は、ガンに愛を送ること、意識を高めること。

講演会 お申し込みフォーム

講演会 お申し込みフォーム

お申し込みは終了いたしました。

Trees for Life[生命のための木]創始者、総責任者、フィンドホーン財団メンバー アラン・ワトソン・フェザストーン講演会のご案内

アランさんは1986年から北スコットランドのカレドニア原生林を取り戻す植林運動[生命のための木](Trees for Life)に命を懸け、今までに130万本以上の植林を行ってきました。
この素晴らしい仕事に対して、多くの学会や団体から様々な賞を授与されています。
これまでに20ヶ国以上で講演をされてこられたアランさんが初めて日本に来られ、講演してくださいます。
今回は
「Restoring the Earth and the work of Trees for Life about co-creation with Nature」
地球に自然を回復し、自然との共同創造としての[生命のための木]を主なテーマに、お話をいただく予定です。

過去の活動の道のりから現在に至るまでに、地球に果たした役割や、自然との共同創造とはどのようなものか、また、このプロジェクトが今後に果たす役割なども話をしてくださるでしょう。
素晴らしいカメラマンでもあるアランさんが撮影した美しく貴重な写真の数々を用いながら、情熱に満ちた講演をしてくださると思います。
今回の訪日では、屋久島も訪れるとのことです。

地球を取り巻く環境、エコロジーに興味のある方、日々の生活の中に生きた智慧をもたらす多くの示唆に富んでいると思います。

聴き手を感動に導くことにたけている彼の話を、私も非常に楽しみにしています。
通訳は、2014年から私の事務所で主催しているフィンドホーン・ツアーでお世話になっている、カレル・りえ さんにお願いしました。

1978年からフィンドホーン共同体のメンバーとして活動をされてきたアランさんと、寺山は1988以来の親しい友達であり、アランさんの活動のあらましについては、拙著『フィンドホーンへのいざない』p165〜171にも書かせていただきました。

お友達同士、ご家族で聞いていただきたい講演です。
是非、お誘い合わせの上ご参加いただければと思います。
会場でお目にかかれますことを楽しみにしています。

2016年2月3日
寺山心一翁

今回の講演に寄せて〜アランさんからのメッセージ

地球を取り戻すこと〜21世紀に欠くことのできない仕事なのです〜

 数千年もの間、人類は生態系を使い果たし、地球のバランスを失いながら存続してきました。森林伐採と土壌侵食、水産資源の減少、種の絶滅などの問題は、過去の世紀で頂点に達していることはよく知られていることでしょう。

 今日、多くの環境保護運動は、トラの絶滅救済や、熱帯多雨林を保護し被害を最小限にくいとめることなどに焦点を合わせていますが、もはや、これだけでは十分ではありません。
そして私達は、地球を健康な状態、活力がある豊かな状態に再び戻すため、すでに起きている減少と破壊についても学ぶ必要があります。

 これはEcological Restoration(自然再生)と呼ばれ、人類のための新しい方向を示すものです。私たちは今まで、このことについて行動をしてきませんでした。

 自然の中に宿る精霊とともに働き、生態系の自然な回復のプロセスを助けることによって、私たちは、人類と他の全ての種のために、活気に満ちた、真に持続可能な未来をつくることができるのです。

 スコットランドのハイラインド地方にある、カレドニアの森を復活させようとするTrees for Lifeの活動の実際を皆さんにお伝えすることは、すべての人々とすべての国々が、全人類の未来のために最初に共有する仕事−地球を取り戻すために、未来に希望をもたらし、インスパイアするメッセージになるでしょう。 

 妻のプパックも、彼女のプロジェクトTrees for Hope(希望のための木)
http://treesforhope.weebly.com/
について、15分程話をさせていただくと思います。彼女のプロジェクトもまた、地球の回復のためにとても素晴らしい示唆を与えてくれるはずです。

2016年2月4日
アラン・ワトソン・フェザーストーン
アラン・ワトソン・フェザストーン

Alan Watson Featherstone
プロフィール

Tress for Life(生命のための木)植林運動で地球環境を守る慈善活動の創始者、総責任者。
http://treesforlife.org.uk/


 1989年以来、スコットランド、ハイランド地方のカレドニアの森を回復するための植林活動を始め、現在までに多くのボランティアの協力によって130万本以上の植林をおこなってきた。
 自然の精霊との深く霊的なつながりを持ち、1978年からフィンドホーン共同体のメンバーとなる。現在、コミュニティーの中にあるエコロジー・ハウスに、夫人のプパック・ハギーギと住む。
 これまで20か国以上の国々の学会や国際会議などにおいて、人類と自然との共同創造と協力に基づいた、新しい関係を発させることが必要であること、地球環境を回復させることが世界的な優先課題となるために講演をしてきた。
2001年、低下した地球環境を回復させ保全するために影響を与える、実践活動をおこなった多大な功績に対し、英国シューマッハ協会よりシューマッハ賞が授与される。
2013年には、自然への優れた貢献への賞を受賞。その活動に対してこれまで様々な団体から賞を授与されている。

講演会のお申し込みはこちらのフォームから

講演会 お申し込みフォーム

お申し込みは終了いたしました。

お申し込み後、控えのメールが届かない場合は、メールソフトの受信トレイ・迷惑メールフォルダをご確認ください。5分経過しても控えのメールが届かない場合は、メールアドレスの記入間違いが考えられますので、お手数ですが再度お送りください。

*は必須項目です。

お申し込み講演会*
アラン・ワトソン・フェザストーンさん講演会
2月26日(金) 19:00〜20:30 (開場:18:30)

会場:セシオン杉並・視聴覚室 /東京・高円寺地域区民センター
参加費:3,800円(事前振込/会場の都合により当日払いは承れません)
※25日と26日にお申し込みいただいたお客様で、26日中に参加費のお振り込みができない場合は、開催日を過ぎてのご入金で結構です。2月29日までにご入金ください。
会場では参加費をお預かりできませんので、何卒ご了承ください。
なお、申込者様と送金名義(法人等)が違う場合、及び上記期日よりご送金が遅れる場合は、その旨、通信欄にてお知らせください。
※お客様のご都合による参加費の払い戻しは承りかねます。予めご了承ください。
お名前*
 様
フリガナ*
 サマ
Eメールアドレス*

*携帯用メールアドレスの場合は、パソコンからのメールが届かない場合がありますので、ご注意ください
Eメールアドレス(確認用)*
お電話番号*
同伴者氏名(フリガナ)
氏名   
フリガナ  サマ

氏名   
フリガナ  サマ

氏名   
フリガナ  サマ

※申込者様他3名様までこちらのフォームでお申込みできます。
その他通信欄

お申し込みは終了いたしました。